ロイヤルカナンの評価と口コミについて徹底的に調べました!

有名であるロイヤルカナンなんですが
おすすめしない理由があります。

元ペットショップ店員として厳しくビシッと
調べてまとめてみました!

 

ロイヤルカナンのどこがダメなのか?

 

ドッグフードを選ぶ際にまずみなさんが
気にかけることといえば

 

■わんちゃんの食いつきの良さ
■わんちゃんの健康■自分のお財布w

 

だと思いますが考えて欲しいのですが
どんな有名なメーカーであっても

”悪いことは自分から言わない”

 

と思います。だってそうですよね?

「この成分が悪いですがけど
他は全部優れてます!わんちゃんにおすすめ!」

 

なんていって宣伝するドッグフードなんて
ないですよね^^;
ロイヤルカナンもその一つです。

じゃあどうやって見抜けばいいのか?
それはロイヤルカナンの成分を見れば
一発でわかります。

それは

”酸化防止剤BHA”

が入っているということです。

 

酸化防止剤BHAってなに??

 

この酸化防止剤は

”発がん性物質”

ともされていますのであまりというか
かなりおすすめできません。

 

ただこの酸化防止剤BHAは
人間が食べている加工品(バター)などにも
入っていますし、
実際に国も認めている添加物です。

 

ただこれはあくまでも
人間基準で考えた場合です。
わんちゃん基準で考えると
非常に良くない添加物です。

実際に人間が食べている食べ物を
わんちゃんに与えるとガンになるリスクが
数十倍になると言われていますし

それぐらいわんちゃんは
”敏感”

だと思ってください。
なのであんまりおすすめできません。

 

もしもわんちゃんのことを
考えているのでしたら

 

”無添加”

のドッグフードおすすめですよ^^

 

当ブログでも無添加ドッグフードについて
話ししていきますので
参考にしてみてくださいね!

 

 

特集記事

  ドッグフード誘導  
サブコンテンツ

このページの先頭へ