PIYO/オーガニックドッグフードの徹底評価!元ペットショップが調べました。

PIYO/オーガニックドッグフードの徹底評価!元ペットショップが調べました。

 

PIYOというドッグフードがありますが
どんな原材料を使われているのか
徹底的に調べてみました!

 

PIYOってなに?原材料は?

 

PIYOというのはオーガニックに
こだわったドッグフードです。
有機栽培で作られて原材料を使うので
品質がものすごく高いドッグフードです。

 

原材料に関しては他の質の低いドッグフードと
比べるとかなりいいと思います。

まずは原材料から見ていきます。

※気になるは赤色で表示

オーガニックチキン オーガニック全粒小麦 オーガニック大豆 オーガニックひまわりの種 オーガニックコーンミール オーガニック卵粉

 

メインとなる原材料は全て
オーガニックです。

原材料を見ていても他のドッグフードとは
歴然です。
ドッグフードの見極めるポイントとしては
原材料の少なさが挙げられます。

 

少ない程、質はいいので
他の添加物で誤魔化さなくても
大丈夫なんですね。

PIYOもかなり品質が優れています。

ただ

 

”穀物”

 

が入っているのがものすごく残念です。
いくらオーガニックだといっても
穀物は所詮穀物なんです。

それが入っていなければ
ほとんど満点評価だったのですが。。。

 

品質はとても良くても
それがわんちゃんにいいのかは
別の問題です。

食いつきがいいドッグフードでも
いいドッグフードとは限らないように
わんちゃんに悪いモノを与えて
しまうのでは本末転倒というやつです。
ドッグフードというのは

■アレルギー物質がない
■わんちゃんが健康でいられる

 

この2つは最低条件です。

 

食いつきがいいなどというのは
質が良ければあとからついてきます。

ただ上記2つのドッグフードを
満たさないといないドッグフードが
多過ぎるのが現状です。

人間みたいにちゃんと法に守られていない
のが現状ですのでしっかりドッグフード選びはしていきましょう。

特集記事

  ドッグフード誘導  
サブコンテンツ

このページの先頭へ