犬にダイエット/運動をさせるとダメ?減量させたいならコレ!

犬にダイエット/運動をさせるとダメ?減量させたいならコレ!

愛犬が太ってしまって大変だと感じている
人もいると思います。
実は間違いだらけのダイエット法ばかり
なので適切なダイエット法をお伝えしていこうと
思います。

 

 

運動はダイエットにNG??

 

愛犬がダイエットをしたいと思い
運動をさせる為に外に連れ出したり
していつもより運動させようとするのは

間違いです。
確かに外に連れ出すことによって
気分転換になったりするので
間違いではないのですが

 

”カロリー消費の為に”

 

そういった運動をさせるのは
あまりよくないんですね^^;

確かにカロリー消費には
効果的なのですが

”思った程カロリーは消費しない”

 

のが現状です。
ただ

 

”食欲は倍増します”

 

なので

運動させる

食欲が増える

いつもと同じ量しか
ドッグフード与えない

わんちゃんにとってストレス

 

ということになり
余計に太りやすくなってしまいます。

「今日は運動したし少し多めにドッグフード
与えても問題ないでしょ♪」

 

なんて思ったらさらにだめで
運動した分のカロリーがしれているのに
いつもより多く与えてしまうと
かえって太ってしまうので要注意です。

 

ではどうすればいいのか?

答えは簡単です。

ドッグフードを変えればいいだけです。
こんな原材料が入っていたら特に注意が必要です。

 

米、トウモロコシ等の穀類

 

この原材料はアレルギーの原因にもなるので
注意が必要ですがもう一つ太りやすい原材料でもあります。
炭水化物なので太るんです。
なのでコレらを含まないドッグフードに
変えてあげれば体質も変わっていくので
試してみてくださいね^^

特集記事

  ドッグフード誘導  
サブコンテンツ

このページの先頭へ