子犬におすすめのドッグフードとは?選ぶべき3つのポイント

子犬におすすめのドッグフードとは?選ぶべき3つのポイント

 

飼いたてのワンちゃん。
1番ドッグフードに気にかけないと
いけない頃ですね。

そんな子犬におすすめの
ドッグフードについて紹介していきたい思います。

 

 

子犬におすすめのドッグフードの選ぶポイントとは?

 

子犬で選ぶべきドッグフードの
ポイントは3つあります・

 

■消化がいいドッグフードを選ぶ

とにかく子犬の時は
消化機能がまだ発達していないので
消化が悪いモノを与えてしまうと
便秘になったりしがちなので

できるだけ消化がイイモノを
選びましょう。

 

■穀物が入っているモノは与えない

 

消化が悪い穀物を与えないということです。
穀物でも消化がいいモノもありますが

ドッグフードに入っている穀物は
あまり消化がいいモノではないので
避けたいところですね。

 

■子犬・幼犬用と書いてあるドッグフードを選ばない

 

これが1番大事なポイントです。
一瞬えって思いますが
子犬用幼犬用と書いてあると
どう思いますか?

きっと

 

”子犬用って書いてあるしこれにしよう”

 

なんて安心して買うのでは
ないでしょうか?
正直原材料からいうと
成犬用も子犬用もほとんど原材料が
変わりません。

なので子犬用とか成犬用とかは
気にしないでください。

”穀物が少ない・消化がいいモノ”

 

これだけに気をつけていれば
大丈夫です。

ドッグフードに大事なのは
原材料です。
ましてはドッグフードは特に
人間みたいに厳しい法律ないので
しっかり買う人が意識して
いかないとわんちゃん病気に
なってしまうので注意してくださいね^^

特集記事

  ドッグフード誘導  
サブコンテンツ

このページの先頭へ