ドッグフード原材料ビートパルプの成分について

ドッグフード原材料ビートパルプの成分について

 

ドッグフードの原材料として
含まれているビートパルプですが
少しこれについて触れていきたいと
思います。

 

 

ビートパルプとはどんなモノ?

 

簡単にいうと
わんちゃんの排便を遅らせる作用が
あります。

 

人間でもそうですが
お通じが遅れるとその分
モノが固くなりますよね?

それを促す成分が
入っているということです。便を固めるということは

人間側からすると
わんちゃんの掃除が
とても楽になって便利になります。

 

ドッグフードを与えていても
一見食いつきがよく食べてくれるし
何ら問題がないかもしれませんが

 

わんちゃんの排便を遅らせる
ということは

 

”わんちゃんの健康状態”

 

がリアルタイムでわかりにくく
なっているということです。

 

わんちゃんの健康状態を知る
為には便の状態はとても
大事になります。

 

下痢のときは下痢をすれば
いいんです。

便秘のときは便秘であれば
いいんです。

 

それをビートパルプの入った
ドッグフードを使うとど
人間側がわんちゃんの不調に
気づきにくくなってしまうのです。

 

ドッグフードが

 

”有名だから”

”みんな使っているから”

”ペットショップ店員が勧められたから”

 

 

からなんて信じなくて結構です。
ペットショップ店員は所詮
売りやすいモノを売るしかない
モノです。僕がペットショップで働いていた時も

 

ビートパルプの入った成分の
ドッグフードを勧めていました。

会社として売るしかないんです。
有名なドッグフードを。。。

 

有名だから選んでいる人が
いるとしたら止めてください。
しっかり成分を確認してから
ドッグフードを選んでいきましょうね。

もちろんビートパルプなしを
おすすめします^^

 

特集記事

  ドッグフード誘導  
サブコンテンツ

このページの先頭へ