コストコ限定!カークランドシグネチャーサーモンのドッグフードの評判は?

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

 

コストコに売られているカークラドシグネチャーの
サーモンドッグフード。一体どんな成分が入っているのか
徹底的に調べてみました!

カークラドシグネチャーのサーモンドッグフードの成分表!

まずは成分表を見てみましょう。

主な原材料 サーモンミール、サツマイモ、えんどう豆、ジャガイモ、キャノーラオイル、ジャガイモ繊維質、フィッシュミール、エンドウ豆タンパク、調味料、フラックスシート、他

こちらがそれですね。

まず気になる原材料ですが
サーモンミールを使われいるということです。

コストコの商品は大きくて安くしている
商品が多く目立ちますよね。

カークラドシグネチャーのサーモンも
15.87kgで6320円です。
めちゃくちゃ安いですねw

 

ただこれもサーモンミールを使用して
コストを抑えているからです。
そしてコストを抑える為に
ドッグフードを安くしていることは
わんちゃんが喜ぶ

 

”本当の味”

 

に近づけないということです。
その証拠に色んな原材料が多く
入っているのがわかります。

(サツマイモ、えんどう豆などの比率が
気になるところですね。)

 

サーモンミールの次にサツマイモが
入っています。

 

これは2番目に多い原材料を指すんですね。

 

 

サツマイモはわんちゃんにとって
便秘に効果的な作用があると
言われています。

 

ただ

 

与えすぎている場合には
要注意なんですね。

 

犬に与える量というのは
補助的な量が一番いいです。

 

ただコストコのサーモンドッグフードには
原材料2位という多さで入っています。

 

サツマイモを与えすぎてしまうと

”腸を刺激し便をギューッと押し出しすぎて
   しまう為にお腹を壊すことになる”

場合があります。

さつまいもには水分を吸収するという
性質があるので便が固くなってしまい
便秘につながってしまうおそれがあるんですね。

なので必然的に与え過ぎになってしまう
コストコのドッグフードは胃腸が弱い犬は
耐えられないかもしれません。

 

 

そして穀物が主原料で入っているのが
ちょっと気になります。
(というかめっちゃ気になります)

ドッグフードの事分かりすぎているので
もうなんか拒否反応でてしまいますねw

 

それぐらい穀物は避けた方がいいと思います。

 

穀物=ドッグフードのカサ増し

でしかないと僕は思います。
まあ現実的に会社で考えた時に
コストを考えるのが当たり前です。

会社も利益を出さないといけませんので
いかに安く作るかに
力を入れているメーカーは
しょうがないと思います。

でもそれではドッグフードを
食べるわんちゃんにとったら
ただの迷惑なんですね。。

 

たかがドッグフードされど
ドッグフードですが
しっかり見極めていきましょう^^

ただカークランドシグネチャーサーモン
のドッグフードはやはり

 

”値段”

 

が格安になので
5匹以上飼っている人など
経済的にドッグフードに負担を
かけられない人にはいいと思いますよ^^

 

カークランドシグネチャーサーモンの評判は?

評判の中に

■チキンアレルギーがなくなった

という人がいました。

 

確かにサーモンを使っているので
チキンアレルギーを持っている人には
かなりいいかもしれません。

主に主成分が入っているのは
ただ

 

”他のアレルギー”

 

になりかねませんので
買われる方は
注意して与えてみてくださいね。

特集記事

  ドッグフード誘導  
サブコンテンツ

このページの先頭へ