犬が食糞をしたらキャベツを?その理由を解説します。

犬の食糞はキャベツで治る?

犬には食糞をしたらキャベツを
与えた方がいいというのは
よく聞く話です。

ただなぜにキャベツ?と
思われるかもしれませんよね。

そこで食糞とキャベツの
関係性についてまとめてみました!!

 

キャベツ以外にも超密接がある
ストレスも気にしないと
あなたの犬は食糞で永遠に
悩ませるかもしれませんよ。。

犬がストレスで食糞にっ?!原因はズバリコレ。

なぜキャベツを食べさせると改善する?

5

キャベツで改善できる理由に

”たっぷりと酵素が入ってる”

というのが一つの理由です。

 

そもそも食糞をしている犬というのは
腸内環境がものすごく劣悪な
状態の可能性があります。

その状態になっていると

  1. 酵素が足りていない
  2. 腸内に悪玉菌が増える
  3. 糞のくさくなる
  4. 食糞をする

 

という悪い循環を
ぐるぐるしてしまいます。

そうならないように
キャベツに含まれている酵素が
腸内環境をよくすることによって

  1. キャベツを食べさせる
  2. 腸内環境がキレイにする
  3. 糞の匂いがなくなる
  4. 食糞しなくなる

 

という好循環が生まれるんですね。

なのでキャベツは食べることで
食糞に改善するということですね。

 

生野菜がいい?茹で野菜がいい?

もしもキャベツを与えるとしたら
生野菜で与えましょう。

 

なぜ生野菜かといいますと

”酵素は48度で死滅するからです。”

せっかくの食糞に効果がある
酵素が茹でることによって全滅するので
茹でたキャベツはあまり与えても
効果的ではありませんので

生キャベツを与えるようにしましょう。

 

生キャベツを与える量は?

生キャベツは基本的には
どれだけ与えても問題ありません。

 

ただ食物繊維が豊富なので
便秘や下痢になりやすい犬もいます。

もしも与えるのでしたら
1枚や2枚程度与えるのが
ベストです。

 

またキャベツの食べすぎによって
ドッグフードを食べなくなるという
ことも考えれます。
やはりキャベツを与えるのでしたら
自分の飼っているわんちゃんの
様子を見ながら与えていくと
いいですね。

 

キャベツで食糞を改善するデメリット

キャベツは食糞にはかなり効果的です。

ただこれは

”毎日与え続けないといけない”

というデメリットがあります。

 

毎日キャベツを食べているご家庭
でしたら問題ないかもしれませんが
そうでないとしたら

飼い主であるあなたに負担が
かかってしまうかもしれません。

 

しかも食糞を改善するのに
時間を要する場合がありますので
途中で止めてしまう。。。

なんてことになったら
ずーーっと食糞に悩まされないと
いけないことになります。

 

もしも食糞を確実に改善させたい
というのであれば

サプリメントを与えるのが
一番の近道です。

 

食糞を改善できるサプリメントには
キャベツの何十倍の酵素を
毎日与えることができるので

”キャベツの何倍も
   何倍も早く改善に近づけます”

 

どうしてもキャベツでっ!
というのでしたら話は別ですが
食糞するわんちゃんを
早く止めさせたい!!

サプリで秒速で改善させていきましょう。
今なら80%OFF500円で買えるので
お得ですよ^^

食糞の救世主サプリメントはコチラ

 

特集記事

  ドッグフード誘導  
サブコンテンツ

このページの先頭へ